第13回オール山口コンテスト規約
2014allyamaguchicontestrule.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 146.0 KB

平成26年度第13回オール山口コンテスト

昨年に引き続き、4エリア各県支部のご協力を得て、コンテストの規模を4エリア対全国にします。

  • 日時
    [HF部門]
    ○平成26年(2014年)5月10日(土)18:00~24:00
    ○平成26年(2014年)5月11日(日)6:00~15:00
    [V/U/SHF部門]
    ○平成26年(2014年)5月17日(土)18:00~24:00
    ○平成26年(2014年)5月18日(日)6:00~15:00
  • 参加資格
    国内アマチュア局・SWL。
  • 交信相手
    ○山口県内局(山口県内より運用する局):日本全国の局との交信が有効
    ○中国地方局(山口県を除く4エリアより運用する局):日本全国の局との交信が有効
    ○エリア外局(4エリア以外で運用する局):4エリアの局との交信が有効
  • 使用周波数
    全アマチュアバンド(3.8/10/18/24MHz帯を除く)
    ※3.5~430MHz帯の電信電話は、JARLコンテスト周波数帯による
    ※その他は、総務省告示の周波数使用区分によるものとする。
    ※1.9MHz帯は、1907.5~1912.5KHzとする。 
  • 参加種目(別表1)
    ○2種目以上(例えばHF電話とHF電信)の参加を認める。ただし、OM部門、社団局部門、SWL部門は1種目のみ。
    ○HF:1.9~28MHz帯  V/U/S:50MHz帯~SHF帯  オールモード
    ○OM、社団局、SWLはHF~SHF帯オールモードの1種目
    ○OMは、70歳以上の男女
    (別表1)参加部門
  参加部門 山口県内局 中国地方局 エリア外局
  電話 電信 電話 電信 電話 電信
  HF YHF YHC 4HF 4HC GHF GHC
  V/U/SHF YVUS 4VUS GVUS
  OM YO 4O GO
  社団局 YM 4M GM
  SWL 4S GS
  • 呼出
    ○電話:「CQ 山口コンテスト」
    ○電信:「CQ YG TEST」
    ※コンテスト期間内の運用地の変更は自由
    ※運用地変更による重複交信は認めない。移動に伴う事故については当支部は一切責任を負わない。
  • コンテストナンバー
    ○県内局:RS(T)+市町番号(別表2)
    ○中国地方局:RS(T)+JARL制定市郡区番号
    ○エリア外局:RS(T)+JARL制定都府支庁県番号
  • 得点
    ○各バンド毎の完全な一交信:1点
    ○山口県内局との交信:一交信につき2点
    ※同一種目では同一バンド内での重複交信は認めない。
    ※OM局、社団局、SWLの場合は、電話と電信での重複交信を認める。
    ○1200MHz帯での交信:5点、 2400MHz帯以上での交信:10点とする。
  • マルチプライヤー
    各バンドで得た都府支庁県数、中国地方市郡区、山口県内の市町(別表2)の数。
  • 総得点
    (各バンドの得点合計)ⅹ(各バンドのマルチプライヤーの合計)
    [別表2・山口県内市/町番号]
  山口市 3301   阿武町 33A
  下関市 3302   和木町 33B
  宇部市 3303   上関町 33C
  萩市 3304   田布施町 33D
  防府市 3306   平生町 33E
  下松市 3307   周防大島町 33F
  岩国市 3308      
  光市 3310      
  長門市 3311      
  柳井市 3312      
  美祢市 3313      
  周南市 3315      
  山陽小野田市 3316      
  • 書類提出
    ○JARL制定のサマリーシート+ログシート、または同一様式
    ○1バンド100局を超える場合、重複交信チェックリストを添付
    ○OM部門参加局:2014年5月31日以前に70歳以上。生年月日をサマリーシート意見欄に明記
    ○ニューカマー局(2013年5月31日以降に初めて開局した局):局免許月日をサマリーシートの意見欄に記入
    ○ジュニア局(2014年5月31日に18歳以下の局):年齢をサマリーシート意見欄に明記※ニューカマー局、ジュニア局は、今後のご活躍を期待して表彰。
  • 電子ログ
    ○JARL主催コンテスト形式に限る○メールの件名:自局のコールサインと参加部門 例 JA4○×△ YVUS)
    ○データなど添付は禁止
    ○電子ログ提出局に受付の返信※1週間経過しても返信がない場合、下記問合せ先までEメール又は電話でその旨申し出てください。
    ※7月上旬にログ受付局のコールサインを山口県支部HPに掲載 
  • 提出締切日
    6月10日(月) 当日消印有効
  • 提出先
    ○〒741-0083 岩国市御庄1776-1末廣則夫方
     オール山口コンテスト事務局 
    ○電子ログ:y.tuboi7@gmail.com
  • 問合せ先
    Eメール:y.tuboi7@gmail.com 
    Tel:0838-22-6467 坪井方

  • 参加局数に応じて各部門の上位の局を表彰
    ○ニューカマー局およびジュニア局は別途表彰
    ○中国地方局は管内を、エリア外局については全国を対象に表彰する。
    ○表彰式は山口県支部ハムの集いでおこなう。
  • 禁止事項
    特別に定めの無い限りJARLの規定による。 
  • 失格事項
    ○虚偽の内容報告がある場合
    ○このコンテスト規約に違反した場合。
  • 結果発表
    山口県支部のホームページ
    http://jarl33yamaguchi.jimdo.com/
    山口県支部ハムの集い、JARL NEWS、あるいはSASEにてお問い合わせ下さい。
    ※7月末までには発表します。
  • 提案
    JARLコンテストのドナー制度にならって、皆様からのご寄付(物品)で当コンテストの副賞を作りたいと思います。
    ハムの集いでのコンテスト表彰時に特にご辞退がなければ、この副賞は○○様から頂きましたと、発表させていただきます。
    ドナーは、特に資格と問わない。団体も可。なお、副賞受領の表彰対象者はそのハムの集いに参加していること。
    ドナーは、上記「問合せ先に」事前にご連絡をいただいても、またハムの集い当日にご持参、お申し出ていただいても結構です。
    その時に○○部門の○位に進呈と申し出てください。なお缶コーヒー1本、大根1本からでも受け付けますが高額商品(\5000以上)、現金(商品券)等はご遠慮下さい。
    ドナーの申し込みは先着順とさせていただきます。